本文へスキップ
尼崎市議会 維新の会
06−6489−6399
日本維新の会

政策T

○○○○○○○○イメージ

「尼崎市民マナー条例制定」

尼崎市として快適な市民生活を守ることは最重要です。尼崎市は平成25年「町の設計図」ともいえる「総合計画」策定しました。「ありたいまち」実現のため、「快適に安心して住み続けることができるよう、魅力ある住環境の形成に取り組みます」と明記されていますが、現実は街を歩けば「たばこのポイ捨て」によって吸殻があふれ、住宅街では「犬のフンの放置」に悩まされ、公園や河川敷では夏になると毎晩、夜中に「ロケット花火や爆竹花火の騒音」で眠れない市民生活を送っています。これでは安心して住み続けることはできません。

周辺の自治体では罰則規定のある「市民マナー条例」があります。

尼崎市は市政100周年(平成28年)を迎えました。
この機に「尼崎市をきれいな街にする」「快適な市民生活を守る」という強い
メッセージである「尼崎市民マナー条例」を制定が必要です。


○○○○○○○○イメージ

「小学校低学年からの英語教育」

世界は急速にグローバル化しており、各家庭も世界に繋がっている時代です。
これから「英語力強化」は我が国の発展のためにも欠かせないものです。
感受性豊かなころより異文化に触れていき、将来「世界に目を向け」「コニュニケーション能力を身に付け」「物怖じせず意見できる」グローバル人材となれるよう
小学校低学年からの英語教育実現を目指します。


政策U

○○○○○○○○イメージ

「論語教育の推進」

家庭教育の低下やゲーム、パソコン、スマートフォンなどの急速な普及による子供たちを取り巻く環境の変化によって、善悪を教えたり、考えさせることが難しい時代だからこそ、論語を教育に活用することが有効だと考えます。

○○○○○○○○イメージ

「議会改革と真の市民会議」

市民から選ばれた議会の責任を形にするため、尼崎議会基本条例を成立をめざします。情報開示の徹底を行うため市民への議会報告会の義務化や、真に市民と考える議会とするため、参加市民を公募ではなく抽選で選び、市民会議などを開催します。


バナースペース


尼崎市議会 維新の会
〒660−8501
兵庫県尼崎市東七松町
1−23−1 

TEL06−6489−6399
FAX06−6489−6458

携帯090−6668−7329